pm0
今回紹介いたしますのはこちら。

「プリマックス」第8巻 原作・柴田ヨクサル先生 作画・蒼木雅彦先生 

集英社さんのヤングジャンプコミックスより刊行です。


さて、確かなカワイイ力を持つアイドル妖怪ババア、蒲池奈保子と出会ったプリマックス。
いろいろな意味で規格外な彼女に圧倒された一同でしたが、この出会いがまたプリマックスに新たなカワイイをもたらした……はずです!


蒲池の乱入があったアイサキのライブは衝撃的な幕引きとなりました。
そして蒲池は去り際に、自分は今度行われるアイドル大戦で復帰すると宣言。
モン太は自分たちも出ると対戦の約束をするのでした。
とはいえアイドル大戦にこのまま出ても、再び実力差を見せつけられてしまうだけでしょう。
プリマックスはさらなるカワイイを見つけなければいけないわけですが……?

そんなあるとき、一同は身近に思いもよらない「仲間」がいることを知ることとなりました。
ニーサン先輩です。
ニーサン先輩は以前のあの件からすっかり女装にはまってしまったようで、自分をより一層「天使」にするために、カワイイを磨きまくっていたのです。
モン太はと言いますと、そんなニーサン先輩の姿を見て……あろうことか、恋に落ちてしまったのです!!
モン太のまぎれもない初恋は、まさかの女装ニーサン先輩でした。
ですがなんといいますかこの初恋は、とても限定的な様子。
どちらも普通の格好をしていてもダメ、どちらかだけが女装していてもダメ……二人ともが女装している時だけときめく、という謎の初恋なのです!
そんな状況をひとしきり確認したところで、ニーサン先輩はモン太にこんなことを言いだしました。
pm1
踊りを教えてくれないか、と。
恋する相手にお願いされては、モン太も断ることはできません。
ワルコの手配でアイドル大戦への参戦も正式に決まったところですし、形はともかく、新しいカワイイに触れるのはいいことかもしれませんし……
とりあえずモン太はニーサン先輩との関係を深めていくのでした。

その日もモン太とニーサン先輩は何といますか、ラブラブでした。
勢いあまって女装姿で授業を受けたりしてしまったニーサン先輩ノカワイイはどんどん磨かれていっておりますし、ダンスの練習もばっちりのようで、二人の踊りは息ぴったり。
あまりにもラブラブすぎて、二人はデートに行くと言いだすのです。
ツバメと竹雄はそれを、モン太の初恋だし、とキョウは部活休んでデートに行くと良い、と見送るのでした。

二人は映画を見たりクレープを食べたりしてひとしきりデートを楽しむのですが、そこでツバメの妹であるツグミとばったり遭遇してしまいます。
一応モン太のことを知っているツグミはいろいろな意味で戸惑うのですが、二人はツバメが女装している姿だと思って話しかけてきました。
まあなんだかんだ話をしていけば間違いにも気が付くのでしょうが……すぐそれどころではなくなってしまいます。
以前アイサキのライブで、プリマックスにめちゃくちゃにやられてしまった不良集団がモン太達を見つけ、復讐とばかりに襲い掛かってきたのですから!!
怨みはらさでおくべきかととびかかってくる不良集団ですが、今回も相手が悪い。
なにせニーサン先輩はツバメの上を行く実力を持ち合わせているばかりか、なんといっても容赦がありません!
pm2
襲い掛かってくる悪どもを問答無用で張り倒し、なぎ倒していったのです!!
で、なぎ倒した後にようやく何だ、誰だとワル達に問いかけます。
ですがその時、ワル達は気が付きました。
一人違う、と。
実際にはツグミとツバメも入れ替わっていて二人違うわけですが、二人は強大でそっくりなだけに間違っていても仕方ない所。
ですが、竹雄とニーサン先輩はさすがに間違えないようです!
ニーサン先輩を指さし、お前違くね?とこのタイミングで尋ねてくるワル達。
ですがニーサン先輩にはそんな質問など関係なし!
完全に臨戦態勢で、好きなだけボコれ、全員泣きながら家に帰してやる、と殺気を漲らせるのです!
と、挑発されましても、ワル達からすればニーサン先輩は部外者。
復讐する相手でもありませんから、お前はいらない、関係ない奴だろう、とニーサン先輩の相手をしないつもりなのですが……
そこで、ニーサン先輩は言うのです。
関係あるって。
pm3
プリマックスの新メンバーだ。



というわけで、いきなり新メンバー宣言をしたニーサン先輩。
今までも様々なカワイイに遭遇し、少しずつステップアップしてきたプリマックスですが、この出会いは一つの転機となるかもしれません。
もはやノリノリのニーサン先輩、そしてツバメに無理やりやらされたとはいえ踊りができ、そして素材は申し分ないツグミ。
この二人がプリマックスに加わったとしたら……プリマックスのさらなるパワーアップは間違いないでしょう!!
が、それにはもちろん様々なハードルがあることは間違いないのですが……

そして物語はどうも「アイドル大戦」で決着する方向で進んでいく感じです!!
妖怪蒲池という乗り越えなければならない伝説の参戦はもちろんの事、あのワルコの宿敵である「お嬢」もどうやら出場する様子。
そして大規模な大会となれば、月子擁するクレッセントムーンも出てきてもおかしくないでしょう!!
近づく大舞台の戦いの前に、プリマックスももう一段も二段もパワーアップしておきたいところですが……果たして!?



今回はこんなところで!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!