sr0
本日紹介致しますのはこちら、「囚人リク」第14巻です。
作者は瀬口忍先生。
秋田書店さんの少年チャンピオンコミックスより刊行、週刊少年チャンピオンにて連載されています。

さて、とうとうレノマが田中を受け入れ、協力しての脱獄計画が動き始めた前巻。
看守の真理的な盲点をつき、窓の外から下階にある資材部屋の道具を使い、ハンググライダーを作っての脱出……と言う計画を練り上げました。
ですがこの計画を実行するには、何よりもまずリクたちのいる囚人部屋全員の協力が必要です。
レノマは意を決し、脱獄の医師を同房の面々に告げたのですが……

脱獄しようとしているものがいれば、それを看守に伝えるのが囚人の義務です。
が、レノマは同房の面々から恐れられているだけではなく、慕われてもいる頼れるボス。
看守に報告しよう、と言うものは誰もいませんでした。
しかし問題はそこだけではないのです。
レノマとリクが脱獄すれば、残っていたものは何故脱獄を見過ごしたんだと酷い咎めを受けるのは間違いありません。
残された道は、定期的に行われる囚人の部屋がえに応じて房を去るか……一緒に脱獄するか、です。
ふいに言い渡されたその選択に戸惑う同房の面々。
まずは黙っていてもそう遠くないうちに釈放される野木達。
心情的にはレノマについていきたいと考えるものの、失敗して命を落す可能性のほうがはるかに大きいことは確かでして……
悩んだすえ、やはり房を出る選択をするようです。
そしてどう房の中でも特にレノマを慕っていた天野と松尾は……?
特に天野は、レノマが打ち明けたその時に激昂し、殴りかかっていました。
もちろんそれは単純な怒りだけででた行動ではありません。
何故相談してくれなかったのかという思い、そして相談していられたとしたら自分はどうしていたのか?と言う不安。
様々な思いが綯い交ぜになった末にでた行動だったのです。
松尾は、そんな天野に本当は一緒に行きたいんじゃないか?本気で誘ってくれなかったから寂しかったんじゃないか?と尋ねました。
天野の刑期は後4年半。
それだけガマンすれば正門から堂々とでられる状況で、命懸けの脱獄をする意味はあまり無いでしょう。
でもそんな天野から見ても、レノマとリクは格好良く映り……
そして、自分はそんな風に格好良くはなれない、とうなだれるのです……
sr1

結局、レノマとリク以外の5人が転房を願い出ることになりました。
そこでレノマは、脱獄する意思のあるものを5人この房に入れる、と言い出します。
sr2
レノマは看守とアレコレ交渉するために、様々なモノをこの房にも隠し持っていまして。
レノマがこの房を出てそのモノが見つかってしまっては、今までレノマとの交渉で甘い汁を吸っていた監守にもお咎めが下されてしまいます。
そんな黒い利害の一致から、レノマは「口の堅い面子を集めたい」「交渉をしていることを知っているヤツがいるから仲間に引き入れたい」等の理由をつけて、ある程度自由に面子を選ぶことができるのです。
その面子のあたりもついているとのことで、とりあえずは安心する一同。
今までありがとう、いつか外で会おう。
sr3
そう言ってその夜は、皆で別れを惜しむのでした。

ところで、レノマのあたりとは誰のことなのでしょうか。
まずレノマが向かったのは……
sr4
椿のところでした!!
かつてレノマ達のグループと大規模な抗争を繰り広げた椿。
その戦いを経て解り合えた存在ではあるものの、脱獄のパートナーとなるかは別問題。
椿を説得できる材料でもあると言うのでしょうか……?

そしてその次に誘う人物は、
sr5
江田!!
最初期から異様な存在感を放っていた彼。
レノマとはなんだかんだと分かり合っている、喧嘩仲間と言った感じの関係です。
が、それ以外のところは謎に包まれていました。
ここに来て、ようやくそんな江田の過去が語られることとなります。
頼れるあんちゃんと言った感じの江田、義を重んずる性格から行ってもそんなに大きな犯罪を起こしそうな感じは受けません。
そんな彼が何故この絶海の監獄に閉じ込められることとなったのか?
そしてレノマはどうやって彼を説得するのか?
脱獄への道は、着実に進んでいくのです……

というわけで、脱獄のメンバー探しに挑むこととなった本作。
椿や江田と言った、今までいろいろとトラブルもあった面々を仲間に誘っていく。
まるで王道バトル漫画のような展開に、驚くやら胸が熱くなるやら、様々な想いが旨にこみ上げてくる方も少なくは無いのではないでしょうか!?
ですが今回の勧誘が両方成功したとしても、まだ三人も面子を探さなければいけません。
一体誰を誘い込めばいいのか?
レノマの心当たりとは?
脱獄に向けてのメンバー探しは、意外な人物にスポットライトを当てつつ進行するのです!!

重要なメンバー選考、その成果は?「囚人リク」第14巻は全国書店にて発売中です!
脱獄への準備のための準備から、失敗が許されない状況。
果たしてリクは、レノマは、田中はこの計画をやり遂げることができるのでしょうか!?
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!