画像

本日紹介いたしますのはこちら、「あねとむち」です。
メディアファクトリーさんのMFコミックスにて刊行されました。

作者は春日旬先生。
春日先生は03年ごろからアンソロジーや同人などで活躍している漫画家です。
すっきりとしながらも書き込まれた絵柄で、魅力的な女性キャラを描く実力のある方ですが、単行本の発売は今作が初のようです。

さてこちらの作品はおそらく学園を舞台にしたギャグ漫画に分類されます。
しかし普通のクラスメートやら幼馴染やらとキャッキャする作品とは違い、主人公とその姉の不思議な関係をメインに据えた作品になっています。

主人公の友樹はごく普通の高校生です。
しかしその双子の姉、愛はそうではありません。
愛は容姿端麗成績優秀、誰にでも優しく接する完璧超人で、クラス中どころか教師を含めた学校中のアイドル的存在。
それだけならばいいのですが、何故か彼女は常に友樹に数々の罠を仕掛け、それを見破れなければ容赦なく鞭をふるい、見破ることができれば飴を与えるという試練を与えてくるのです!

その罠とはかなり奇奇怪怪なものばかりで、
授業を終えた後なのに水着を着たり、
画像

バイトに女王様ルックで行こうとしたりと、
画像

いろいろと間違ってます。
一応友樹のことを考えて試練を与えてくれているわけですが、いくら優しく奇麗な姉と言ってもこうしょっちゅう怪しげな行動をされては身が持ちません。
しかし周囲の面々は皆愛の持つ魅力にメロメロで、おかしいことに気付かず友樹の苦悩に一切気付いてはくれないのです!

そんな中愛の圧倒的人気に嫉妬し怒りに燃える少女、西園寺が現われます。
彼女はなんとか愛の弱点を探ってやろうと友樹に接近して奮闘するのですが……
画像

彼女自身が愛にメロメロになってしまう始末。
友樹に気があるふりまでして家に押しかけたりもしますが、まるでどうにもなりません。
しかもこういう展開から主人公とヒロインが良い関係になる、と言うありがちな展開が
画像

勿論ありません!

とにかく素っ頓狂な愛のキャラクター性が楽しいこの作品、主人公の家庭環境やらのストーリー性もあるにはあるのですが……そんなことは気にしないでただただギャグを堪能する単純娯楽作品になっています。
萌え要素も豊富になっており、天然なのかなんなのかわからない愛のキャラクター性やコスプレなどに萌えること間違いなし!
エロス要素はオマケ漫画で愛さん地震が「テコ入れが必要」と仰っているように控えめになっていますが、それゆえに安心して(?)読み進められると言う利点もあるわけです!
一応全裸もありますしね!
画像

友樹の!

萌えとギャグのカオスなハイブリッド漫画、「あねとむち」は好評発売中です。
頭を空っぽにしても楽しめるギャグ漫画として、そして比較的一般の方に見られても大丈夫な萌え漫画としても一冊いかがでしょうか!
……一般の方は表紙でアウトですか、そうですか……
とにかく、本屋さんに急ぎましょうか!


あねとむち (MFコミックス フラッパーシリーズ)
メディアファクトリー
春日旬

ユーザレビュー:
設定はいいのだが、話 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ