画像

本日紹介いたしますのはこちら、「EVILIVE(イビリブ)」です。
秋田書店さんのヤングチャンピオン烈コミックスより刊行されています。

作者はD.P(ディー・ピー)先生。
先生は05年ごろから活躍をなさっている漫画家で、主に成年向けの漫画を描いていらっしゃいます。
肉感的な女体描写と激しいアクション描写を両立させた実力派です!

内容は悪魔っ娘と主人公たちが織り成すエロスドタバタコメディ……と思わせておきながら実際はバトルものっぽくもありまして。
結果エロスとバトルが融合したハイブリッド作品となっています!

主人公の志貴は不治の病に冒され余命3ヶ月の高校生。
突然余命わずかの宣告をされ、絶望した志貴は自ら命を絶とうと橋の上から海へと飛び込んだのでした。
ですが志貴は病室で目を覚まします。
助けてくれたのは
画像

悪魔、ベルフェゴウルでした!
何故助けたのかと毒吐く志貴にベルフェゴウルは自分に魂を差し出せば健康な体ををあげる、と文字通り悪魔の契約を迫ります。
あまりに突然の出来事に戸惑うものの、命が助かるなら夢だろうと何だろうとかまわないと契約を結ぶ志貴。
ベルフェゴウルはそれでは早速と契約の儀式をはじめるのです。
……セクロス(©ニチブツ)しつつの心臓への刻印を!!

健康な体を手に入れ、普通の高校生活を謳歌する志貴。
ですがベルフェゴウルは志貴の体を求めて迫ってきます。
魂はくれてやるんだから姿を現すな、キモいと追い払おうとする志貴ですが、その言葉を聞いたベルフェゴウルは豹変!
力を用いて志貴に拒否権などないことを体に教え込むのでした。

ですがそんな様子を偶然見ていた親友、篤。
彼は神父でもあるようで、志貴の為に悪魔と戦うことを決意したのです。
といっても実際戦うのは篤の妹、唯緒。
ごく普通の神父である篤と違い、唯緒は一流の悪魔祓いなんだそうで、自信満々にベルフェゴウルの待つ志貴の家へと向かうのでした。

着くなり唯緒が悪魔祓いだと気づいたベルフェゴウル。
早速バトルは始まり、唯緒はベルフェゴウルを一蹴してしまうではないですか!
ですが油断したところで使い魔に捕まってしまい、
画像

あっという間にいろんな意味で逆転大ピンチ。
そこで志貴は勇気を振り絞り、背後から駆け寄ってベルフェゴウルの魔力の貯蔵庫である尻尾を切断することに成功します!
画像

するとなんとベルフェゴウルは
画像

みるみる縮んでお子様のような体に。
魔力も知恵もほとんど失ってしまい、今度は逆に志貴にいじめられる毎日を送ることになっていしまうのでしたとさ。
めでたしめでたし……とは行かず、弱ってしまったとはいえベルフェゴウルを地獄に送り返すと契約が無効化してしまい、志貴は再び瀕死状態に逆戻りしてしまうのだそうで。
ベルフェゴウルをいじめながらも保護する不思議な生活を送ることになるわけですが、志貴に思いを寄せている陽子にも悪魔の影がちらつき、その上ベルフェゴウルを探して新たな悪魔が現れ……
物語はこのままバトル要素満天で進んでいくのでした!

個性的なキャラが織り成すストーリー、さすがのエロス描写、迫力あるバトルシーン、ちょっとしたスパイス的なギャグ……
さまざまな要素が織り交ぜられた本作。
チャンピオン系だけに無駄にエロいんだろ!と思われるかもしれません。
確かにエロいです!否定できません!
成年向けマークがついてはいませんが、それはもうエロいです!
ですがメインはエロスよりむしろバトル。
スピード感と重量感のあふれる戦闘シーンは表紙からは想像できないハイレベルなものでして、
画像

バトル漫画好きにも納得の出来になっています!
エロスもバトルも納得の一冊、どちらかを求めている人も両方求めている方も楽しめるはずです!
内容が内容なので未成年の漫画好きの方にはちょっと薦められませんが!!

悪魔とやったりやられたり、「EVILIVE」は全2巻で発売中です!
一応完結はしていますが、2巻のあとがきを見ると単行本の売り上げしだいで再開もありそうな感じ。
ぜひとも結果を出して第2部を開始して欲しい物です!!
……とはいえチャンピオン系で「単行本が売れれば再開」が成就した例を知らないんですけどね……
「かるた」とか「ドスペラード」とか「シャングラッド神紀」とか……
第1部完、みたいに終わった漫画が再開した例も知りませんし……
「悪徒」とか「王様のオーパーツ」とか……
……とにかく単行本、売れて欲しいもんですね!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


EVILIVE 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
秋田書店
D.P

ユーザレビュー:
こーゆーのが上手い作 ...
暗黒幻想奇譚とウイッ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ