画像

本日紹介いたしますのはこちら、「霊媒師いずな Ascension(アセンション)」第2巻です。
集英社さんのヤング・ジャンプコミックスGJより刊行、グランドジャンプにて連載されています。

作者は真倉翔、岡野剛両先生。
本作の紹介は「霊媒師いずな」のテーマでまとめておりますので、あわせてご覧ください。

さて、前巻より掲載誌とタイトルを変え、仕切りなおした本作。
とは言え中身は一切変わらず、いずなさんがエロスなトラブルに会いながらも除霊業に励む内容となっております!

なにやら眠そうないずな。
夜を通して行われた除霊作業を終えて帰るところだったのですが、帰りの電車がしこで止まってしまっていました。
やむなく近くにある私鉄の駅まで歩くことになったのです。
徹夜明けでの徒歩は大変でしょうが、さすがいずなさんお若い!
初めて歩く風景に軽い感動を覚え、たまには散歩もいいかなと楽しんでしまうのでした。

道中、小さな神社を見つけました。
これも縁だとおまいりするいずなですが、この神社はなかなか大物(?)のようで。
強力なお札が売られていたり、除霊もやっているのです。
そんな神社に響き渡る絹を裂くような悲鳴。
その悲鳴の出所は
画像

この神社の巫女さんのようです!

彼女はこの春夢神社の神主の娘さんだそうで。
その後立派なお胸のせいで、コスプレだと思われてカメラ小僧の皆さんに追い掛け回されて先ほどの悲鳴が出ていたんだとか。
そのカメラ小僧をいずながパパッと追い払いまして、彼女は大感謝。
お礼にお茶とおまんじゅうを振舞ってくれたのです。

彼女の名前は深夢(みゆめ)。
そしてこの神社は、「夢祓い」の神社なんだそうです。
夢祓いというのは、簡単に言うと悪い夢を消していい夢を見せることで開運に導くと言うもの。
夢は心理状態の反映だから、いい夢が見られればストレス解消になる、と言うわけです。
ですが、そこでいずなは先ほど見かけた除霊の張り紙に追記してある条件に気がつきます。
「女性と子供に限ります」。
なんで男性は除霊することが出来ないのか?
儀式に男は入れないとかそういうのか?と言ういずなの言葉に、そんなところだと言葉を濁す深夢ですが、その顔はなぜか真っ赤に染まっているのでした。

数日後のこと。
いずなのもとにサラリーマンの依頼人がやってきました。
ずっと胃痛に悩まされていると言うその男、やはりその痛みは霊によるもの。
いずなの見立てでは、2~3日中に手を打たなければ命の危険すらあるという切羽詰った状況です。
ですがあいにく今日は除霊道具の準備が足りません。
明日また来てくれ、とサラリーマンを一旦家に返し、翌日その買出しに行くことにしたのです。
近くを通ったこともあり、お札を春夢神社で買うことにしたいずな。
ですがそこで思わぬ事故に巻き込まれ、いずなはのどを痛めてしまいました。
大事には至らなかったものの、そのショックで生態が麻痺して一週間ほど声が出せないだろうと診断されてしまい……
あの依頼人の男性を助けることが出来ない状態に陥ってしまったのです!
困り果てたいずなですが、そこで深夢が声を上げました。
いずながこうなったのは、事故に巻き込んでしまった自分のせい。
私が除霊を手伝う、と。
深夢の除霊、「夢祓い」は男子禁制のはず。
ですがどうやらそれは儀式とか制限とかの問題ではないようで。
画像

「私さえガマンすれば……」と顔を赤らめる深夢の表情がそれを物語っていたのです。

夜。
依頼人の男性をつれて春夢神社にやってきたいずな。
早速深夢は夢祓いの場所に男性を連れて行くのですが、そこにあったのは一枚の布団でした。
そして深夢は男性にこんな指示をするのです。
画像

全部脱いで寝て、と!!
その男性の股間にバシリとお札を貼り、祝詞を唱える深夢。
ひとしきり唱えたあと、深夢はなんと全裸になって男に添い寝を始めたではないですか!!
画像

しかも唱える祝詞もなんだか異常に色っぽい感じで、この後眠らなければならないはずの男性は興奮しまくり!
眠れるはずもないじゃないですか!
ところがどっこい、深夢が男性の耳に息を吹きかけるとたちまち彼は眠りについてしまいます。
これで彼は夢の世界に入ったとのこと。
そして続けて深夢はいずなを素っ裸に剥いてからねむらせ(なぜか木槌で頭を叩いて)、いずなも夢の中へといざなうのでした!!

夢の中の世界では、男性が上司に仕事のことで猛烈に攻められている悪夢を見ていました。
相当なトラウマになっているようですが、その夢を増幅させて甘い汁を吸っている妖怪がいたのです!
画像

その名は虎狼狸(ころうり)!
ですが原因がわかったとは言え、いずなは夢の中の世界では無力同然。
ここは深夢に任せるほかありません。
深夢は夢の世界に漂う無数の記憶の中から、彼が仕事で大活躍している記憶を見つけ出しました。
その夢を増幅させ、トラウマで失いかかっていた仕事への情熱を復活させるのです!
そうなると虎狼狸は途端に居心地が悪くなり、慌てて彼の夢から逃げ出していきました。
体から離れて現実世界に戻ったそのときこそチャンス!
いずなと深夢は現実世界に戻り、一撃でしとめてしまうのでした!!
画像


というわけで、またまた新たな霊能力者が登場した本作。
敵だったり仲間だったり、弟子的存在だったりと色々なキャラクターを取り揃えている霊能力者の皆々様ですが、今回登場した深夢さんは、本作では珍しい内向的キャラ。
ですが、エロスなトラブル(?)を呼び込むと言う点においては同じといえましょう!!
何よりその除霊方法からして全裸添い寝ですし、協力作戦をすると必然的にいずなさんも生まれたままの姿になるんですから!!
この他にも沙聖の活躍する話や、吸血鬼騒ぎが街で起こる話などのシリアスだったりコミカルだったりするお話や、いるはずのない妹の恨みの声に悩ませる正統派ホラーストーリーなど、様々なお話が収録!!
さらにルナの恋人にまつわる話や、40歳まで操を守りぬいた男が魔法使いになる(?)お話など、いろんな方向に注目のお話が用意されています!!
今巻もエロスにギャグにコメディに、いずなさん頑張ってます!!

新キャラも登場の「霊媒師いずな Ascension(アセンション)」第2巻は好評発売中です!!
今巻もサービス満天の本作。
キャラクターも増えてまいりましたが、「ぬ~べ~」のスピンオフである本作の更なるスピンオフなんかも展開を始めております。
そちらも注目したいところですね!!
さぁ、本屋さんに急ぎましょう!!


霊媒師いずな Ascension 2 (ヤングジャンプコミックス)
集英社
2012-08-17
岡野 剛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 霊媒師いずな Ascension 2 (ヤングジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル